医療費控除に必要な書類を知りたい方へ

医療費控除の申請をする際、必要な書類があります。
それは、確定申告の用紙、病院の領収書、源泉徴収票、認印、それから身分証明です。
注意点としては、病院の領収書はコピーでなく原本が必要です。
健康組合から届く医療費のお知らせ等は書類として認めてもらえないので注意しておきましょう。
確定申告の際、書類を確認して、還付金がある場合は、口座番号、それから認印が必要になります。
銀行口座を指定した場合、1か月から2か月後に指定の口座に振り込みされます。
また、その時期に通知のはがきが届くので振り込まれる日にちが分かります。
書類は、自分のものだけでなく、同一生計をしている家族の全員分を用意しましょう。
それから薬局等で薬を購入した領収も取っておきましょう。
また、年収が200万円以内の人の場合は、1年間で10万円以上ではなく、その方の場合は、年収の5パーセントを超えた部分の金額が控除の計算対象になる事を知っておきましょう。

Copyright© 医療 All Rights Reserved.

医療費控除に必要な書類を知りたい方へ